ブログネタ
GWに撮った思い出の一枚を見せてください! に参加中!
2014年の春は、あっという間でした。


4.27のヨルニトケル企画までは自分の中では冬で、「さようなら、真冬の死神」を外に出すまでは春を迎えられないと思っていました。
生活のこと。
大学時代の親友のこと。
色々とついて回った季節です,
しばらくはまだ今年の春を忘れられそうにありません。

石川の春。秩父の春。東京の春。
同じ言葉を使う範囲なのに、色はかなり違うんだなぁ。

季節感をより大切に思えるようになったのは、友人の某作家さんのおかげです。
今日はその彼にお世話になっています。

自分のことをよく見てくれている人は、自分にとってとても大切です。

この春にそれを一つ失いました。
すがるわけでは無いですが、大切にとっておきたいと思います。

もうすぐ、梅雨が来て、北上する梅雨前線が通り過ぎる頃、僕はどんな暮らしをしていますか。
全ては美しい生活の為に。


またいつかの冬に会いましょう。

もう会いたくもない気もしますが。


2014-04-23-10-34-31